提案事例紹介

お客様一人ひとりに合わせたご提案

当社は、個人住宅店舗集合住宅・ビル福祉施設などさまざまな建築物を設計しています。

当社のこだわりは、お客様一人ひとりの建築物に対する理想・想いをしっかりとヒアリングし、丁寧にかたちにしていくこと。完成イメージをご提案する際は、パース(スケッチやCGで家の完成図を表現したもの)を緻密に作り込んで臨みます。以下に掲載しているのは、当社が実際にご提案した事例の一部です。

ご提案事例:S様(住宅 新築)

詳細はこちらから
マンションリフォーム
・お客様のご要望
借家住まいなので、自宅を新築したい。開放的で家族の気配がいつも感じられる家。なるべく本物の木やしっくいなど健康的な建材を用いてほしい。
構造の安全性は確保してほしい。また夏場の暑さ対策を考えて欲しい。
・ご提案のコンセプト
リビング・ダイニングを中心とし、吹き抜けを介して、各部屋が吹き抜けに面し、気配が感じられるようにプランニングしました。
ご予算を検討した結果、しっくいの採用は困難ですが、床材や、造り付け家具は無垢フローリングやシナ合板を用います。 構造はボーリング調査を実施し、必要な場合は地盤改良を実施します。構造計算は、当社の協力構造設計事務所と共同で実施します。 断熱材はフェノール樹脂系を用い、住宅性能評価上3と致します。

ご提案事例:AK-3ビル(テナントビル 新築)

詳細はこちらから
・お客様のご要望
中目黒の場所性を考えたテナントビルを新築したい。
画一的なテナントビルではなく、間仕切り壁を自由に設けられるようなつくりにできないか?(借りたいテナントの規模に対応可能にしたい)
周辺の環境に配慮したつくりにしてほしい。 容積率は有効に利用してほしい。
・ご提案のコンセプト
いわゆる箱型のビルディングタイプにするのではなく、各フロアにそれぞれの空間構成を持たせ、個性的なテナントをめざしています。 それは中目黒の町並みの空間を建物に取り込むことを意図しています。
地下には、光庭、地上階には、広場、おおきなテラス、さまざまな意匠の階段、吹き抜けを配置し、各テナントがその空間を遊べるつくりになっています。
テナントを仕切る間仕切り壁は乾式壁を想定し、それに伴う設備スリーブを設けています。
設備的には、物販・飲食を想定し、設備機器専用のバルコニー、パイプスペースを設け、様々な用途に対応可能です。
また地下空間特有のカビ対策として、セラミック塗装を施しています。

設計事例」や「お客様の声」のページもご用意しておりますので、
そちらも参考にしていただければ幸いです。

お問い合わせフォーム